E-field イーフィールド

エアコンクリーニング,洗浄,清掃,掃除のイーフィールドの最新情報


HOME>最新情報
最新情報

業務用エアコンクリーニング定期契約キャンペーン

キャンペーン期間:2018年1月15日〜2月28日受付分まで

先着:20名様   ※お申込みが20名様になりしだい終了させていただきます。

今回は、創業15周年記念キャンペーンということで、エアコンクリーニング定期コースを2台以上でご契約された方に限り初回料金が半額になります。

お得な定期コースがさらにお得に!!今がご契約のチャンスです。

お掃除機能付きエアコンも初回半額の対象です。この機会おみのがしなく。

初回の料金例(2台ご契約の場合)

・2台とも従来型のエアコンの場合
10,280円(税込)→なんと2台で5,140円(税込)
・2台のうち1台がお掃除機能付きエアコンの場合
17,480円(税込)→なんと2台で8,740円(税込)
・2台ともお掃除機能付きエアコンの場合
24,680円(税込)→なんと2台で12,340円(税込)

3台以上の場合も初回料金が半額となります。

  • ※1台の場合はキャンペーン対象外となります。
  • ※このキャンペーンは当店で初めてエアコンクリーニング定期コースを契約されるお客様に限ります。
  • ※定期コース2回目以降はご契約時の料金に戻ります。

お掃除エアコンの現状

エアコンにお掃除機能と呼ばれる機能が付くようになって久しいですが、お掃除エアコンの実際はどうなのでしょうか。考えてみます。

そもそも、お掃除機能とはどのようなものなのでしょうか?メーカーによって呼び方は様々ですが、要するにフィルターを自動で清掃する機能のことです。
自動清掃の方法としては主に2種類があります。一つはフィルター表面についたホコリを掃除機で吸うように取り去る方法。もう一つはフィルターを上下させてホコリをダストボックス内に掻き取る方法です。

どちらの方法もフィルターに付いたホコリを取ることだけが目的です。
では、お掃除機能は実際にどれくらいの清掃をしているのでしょうか?
ご家庭での使用でキッチンから離れていて喫煙がなく、ほぼホコリの汚れしかないという使われ方(子供部屋、寝室などですね)ですと、8〜9割方のホコリは取れているようです。2〜3年ほどはノーメンテナンスでも大丈夫そうです。 但し、「キッチンが近く油汚れがある」「喫煙者がいる」といった条件が入ると結果は変わります。

各メーカーのお掃除機能はホコリを取る事を目的に作られていますので油汚れやタバコのヤニのように粘着性のある汚れには対応していません。

むしろ、こういう汚れには不向きです。自動清掃時に粘着質の汚れをフィルターにこすりつけてフィルターを目詰まりさせている例をよく目にするからです。あくまで、ホコリ取り機能と認識した方が良さそうです。

また、フィルターの掃除に限った機能ですので、カビには効果がありません。使用しているとエアコン内部や送風口にカビが発生するのは従来型と同じです。

お掃除エアコンもクリーニングは必要です。

取得されたEFポイントは1ポイントを1円として次回以降お使いいただけます。EFポイントに期限はありません。使う良しも貯めるも良し、楽しみ方はお客様次第です。
>>EFポイントについての詳細はこちら




個人情報保護について サイトマップ ページの上部へ戻る
Copyright(C)2007 E-field. All rights reserved.